医師として立ち向かうジェイミー・ロバーツ -新型コロナウイルス-

わたしなどはSTAY HOMEが精一杯ではありますが、元ウェールズ代表、ブリティッシュ&アイリッシュライオンズでも活躍した、ストーマーズのCTBジェイミー・ロバーツは違います。彼はカーディフ大学で医学の学位を取得したDoctorです。J SPORTSをご覧の方は事あるごとに紹介されていたと思いますので、ご存じの方も多いと思います。(元アルゼンチン代表のフェリペ・コンテポーミもDoctorだったと記憶してます)

スーパーラグビーにその活躍の場を移していたロバーツですが、再開の目処が立たないことでウェールズへ戻ったとのこと。今年のストーマーズは優勝候補にもなるような成績を収めていただけに悔しいこととは思います。

かれは臨床で働いたことは無いとのことで、主な役割はそこで働く医療従事者のコミュニケーションやモチベーションを支援することのようです。

My role here is to help motivate staff and help the communications team, making sure we get the right messages across to the public and playing my role within an unbelievable team.

ラグビースタイル同様、過酷な状況の中へペネトレーターとして果敢に飛び込むジェイミー・ロバーツを、STAY HOMEしながら応援したいと思います。