ラグビーリーグって何だ!?

先週、サンウルブズの第一次スコッドが発表されましたが、

そこに入っていた元イングランド代表CTBベン・テオ。

f:id:rugbyfp91:20191204201616j:plain

https://www.theguardian.com/sport/2019/aug/21/ben-teo-transfer-toulon-omission-england-world-cup-squad-eddie-jones

彼は元々はラグビーリーグの選手ですね。

あと、元ニュージーランド代表オールブラックスラグビーワールドカップ2019日本大会でも活躍したソニー・ビル・ウィリアムス。彼はリーグからユニオンに転向して、今大会後に再びリーグへ戻りましたね。

オーストラリア代表ワラビーズWTBマリカ・コロインベテもリーグからユニオンへの転向組。あ、レベルズ所属ですので、日本でまた観られますよ。

その他、オーストラリアを絶賛騒がせ中のイズラエル・フォラウもラグビーリーグのスター選手でしたね。

 

ラグビーリーグからの転向組は、どの選手も15人制で素晴らしいパフォーマンスを出してるなあと改めて思います。(あ、イングランド元代表、サム・バージェスは微妙ですかね。。。)

そしてサンウルブズと同じオーストラリアカンファレンスのレッズ、ここにもラグビーリーグからスター選手が加入したというニュースが入ってきました。(ただし契約をしたのみで、15人制でプレーするのは2021年からの模様です)

Suliasi Vunivalu(スリアシ・ヴニヴァル)という選手ですが、リンクされていたインスタグラムを観ましたが、驚愕します。ぜひチェックを。

 

さて、そこで、改めて、ラグビーリーグって何だろう?、という素朴な疑問。

今までも、オーストラリアで大人気、13人制で行われコンタクトが15人制より激しいらしい、など噂レベルで見過ごしてきたのですが、この動画を観て、興味がふつふつと湧いてきました。

ルールはもちろん、各国でどのような興行として行われているのかなど、順次調べていきたいと思います。

 

ただ、かの名将エディー・ジョーンズ イングランド代表HC、兼サントリーサンゴリアス ディレクターオブラグビー 曰く、

Rugby league is not a skillful game, it's a game where you've go to hurt people. 

卓越したスキルが必要となるスポーツではなく、人を傷つけるものだ、と。

たしかに動画を観ると、15人制だと一発レッドとなるようなタックルをお見舞いしてますね。

日本に居つつ、ラグビーリーグを何らかの動画サービス等で観られるのか、まずはそこから調べてみます。続報をお待ち下さい。