早くもチケットが売り切れ!! -ジャパンラグビートップリーグ2020-

※2019/12/18最新情報はこちらです。

 

f:id:rugbyfp91:20191113104840j:plain

http://ticket-rugby.jp/

第1節1.12(日)@秩父宮での 日野 v NTTコム / 東芝 v サントリー の試合ですが、只今現在で1枚もありません!! 沸騰してますね!!

いきなりの府中ダービーで、日本代表キャプテン、東芝のFLリーチ・マイケルやサントリーのSH流、CTB中村、WTB/FB松島らが観られますから売り切れ必至でしたね。

 

f:id:rugbyfp91:20191113104844j:plain

http://ticket-rugby.jp/

同じく秩父宮開催の第2節 三菱重工 v キヤノン / サントリー v NTTコム についても車椅子エリアが少々残っているのみとなっております!!

こちらも人気の秩父宮キヤノンではSH田中、SO田村、NTTコムではNo.8アマナキ・レレイ・マフィも登場ですね。

ざっと見た限りではありますが、他会場についてはプレミアム席を除けば、まだ自由席一般は丸の表示が出ています

上記2試合ももちろん注目ではありますが、昨シーズンのチャンピオン、神戸製鋼コベルコスティーラーズの試合は関西方面での開催が主になっており、まだまだチケット取れます。

今年から熊谷をホームとしたパナソニックワイルドナイツの試合もたくさんあります。わたしは改修後の熊谷に2度足を運びましたが、ほんとうに観やすいですし、トイレ等にも清潔感があります。秩父宮のコンパクトで没頭できる環境も好きですが、要所要所が古いので、特に女性はお手洗いがたいへんです。熊谷をはじめワールドカップを機に改修したスタジアムは綺麗になっていますので、女性ファンのみなさんもぜひ足を運んでみて欲しいです。

 

そんなわけで、先日下記の通り書きましたが、チケットの売れ行きを考えると、桜の戦士はトップリーグに専念せざるを得ない状況がますます強まってきました。

注目チーム、選手についてはこれから書いていきたいと思います。日本代表としてワールドカップを戦った桜の戦士はもちろんですが、ワールドカップへ出場していた強豪国のあの選手が!?、みたいなことが多数ありますので順次紹介していきます。

 

サンウルブズ~、だいじょうぶですか~。

 

※2019/11/28更新

 チケットが取れなかった場合はこちら。