【ラグビーワールドカップ2019】Match 14 Shizuoka Shockへの反応 アイルランドと南アフリカ

まずはアイルランドラグビー協会(たぶん?)からの賛辞。

信じがたいようなパフォーマンス、驚くべきサポートで、今日の試合の勝利者として充分な勝ちがあるよ。

 

次は南アフリカ代表スプリングボクスHCラシー・エラスムス

f:id:rugbyfp91:20190929222831j:plain

I said when we played [Japan] that the score [41-7] wasn’t a true reflection of the game
and if you listen to the recording I said that if we manage to get through to the quarterfinals I was pretty sure that we might play Japan?

I always thought Japan was a realistic contender for getting through to the quarterfinals and if they beat Scotland now they can end the top of the pool,
and if we manage to beat Italy then it is a realistic option that we’d be playing Japan ? or a scary option!

アイルランド代表かスコットランド代表かと準々決勝で、と以前語っていたエラスムス

日本と試合した際のスコア 41-7 は真実を映してはいないと言ったよね。もしスプリングボクスが準決勝までなんとかたどり着いたら、日本と試合するかもしれないと考えてるよ。
日本は準々決勝に進む現実的な競争相手だといつも思ってたよ。もし彼らがスコットランドを破ったなら、プールのトップとして終えることができる。そして、私たちがイタリアに勝つことができたら、日本との試合は現実味を帯びてきます。いや、恐ろしいことだね!

選手が先を見てないので、わたしたちも先走りたくはないですが、エラスムスHCの言っている内容はサモア戦終了後くらいにはrealisticになってくるかもしれませんね。