ウィル・ゲニア

ゲニアからの悲痛な訴えは届くのか -新型コロナウイルス-

オーストラリアのラグビー界が窮状に立たされているようだ。 ラグビーユニオンの選手たちが作る団体、Rugby Union Players Associationからオーストラリア協会サイドへ42%の賃金カットを提案したところ、協会サイドは契約している192人のプレーヤーに対し65…

残り物には福があるか!? -ワラビーズ次期ヘッドコーチの行方-

オーストラリア代表ワラビーズ、ラグビーワールドカップ2019日本大会では準々決勝でイングランド代表に敗れ、マイケル・チェイカHCが辞任しました。後任の筆頭、というか唯一の候補に上がっていたのが、デイブ・レニー(Dave Rennie)、現グラスゴー・ウォーリ…